地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、那須塩原市地域ポータル「きらきらホットなすしおばら」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

那須塩原市地域ポータル「きらきらホットなすしおばら」

那須塩原ブランド

ブランド詳細

高原ほうれんそう

夏が旬のほうれん草

奥塩原のさわやかな空気と水と大地に育まれた高原ほうれんそうは、高冷地だからこそ朝晩の温度差があり、緑鮮やかで葉肉も厚くて甘く、夏でも美味しいほうれん草になります。調理のオススメは「しゃぶしゃぶ」や「おひたし」などです。火を通すことで旨みが増し、歯ごたえがしっかりするほうれん草です。大地に育まれた“夏のほうれん草”を是非ご賞味下さい。

認定品詳細

認定番号 0008
ブランド商品名 高原ほうれんそう
住所 栃木県那須塩原市塩原1987
社名 塩原高原野菜生産出荷組合
電話番号 028-667-8381
ファクス 028-670-1066

栃木県開拓農業協同組合のホームページ (新しいウィンドウで開きます)

生産者の声

高原ほうれん草(生産農家) 君島孝男さん

冬穫りが一般的なほうれんそうを、標高800~1000mの那須塩原の高冷地で育てあげ、夏に収穫して出荷する、その名も『高原ほうれんそう』。
収穫まっさかりの8月に那須塩原の高原を訪れ、生産に至るまでの歴史、栽培の工夫や苦労、その特徴を活かした美味しい調理の仕方まで、生産農家の君島孝男さんにお話を伺ってきました。

君島孝男さんの記事はこちらから
那須塩原ブランド認定品一覧に戻ります。