地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、那須塩原市地域ポータル「きらきらホットなすしおばら」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

那須塩原市地域ポータル「きらきらホットなすしおばら」

那須塩原市子育て支援情報

ブックスタート

乳児家庭全戸訪問の際、母子保健推進員が絵本をお届け

“絵本を通して こころふれあうひととき” のきっかけをお贈りします

生後2、3か月の赤ちゃんと保護者を対象に、地域に暮らしている母子保健推進員が乳児家庭全戸訪問を行っています。

平成28年度から、訪問の際に絵本のプレゼントが始まりました。


◆平成28年度にお渡しする絵本
『くだもの』平山和子文・絵(福音館書店)
『じゃあじゃあ びりびり』まついのりこ作・絵(偕成社)

乳児家庭全戸訪問とは

赤ちゃんが2~3ヶ月になる頃、地域に暮らしている母子保健推進員から訪問日時を確認する電話があります。母子保健推進員から「はじめまして。よろしくお願いします」の訪問です。

これから子育てをしていく中で、悩みや不安、誰かに聞いてもらいたいことがたくさん出てくると思います。そんな時にぜひ、地域に暮らしている母子保健推進員を思い出してください。子育ての先輩や子育て指導経験者が人生の大先輩として、新米ママの相談相手になってくれたり、保健センターの保健師とのパイプ役になってくれたりするはずです。

“子育ては地域で”と考える那須塩原市ならではの取り組みです。

悩みや聞いてもらいたいことをどんどん話してみてください。

ブックスタートとは

すべての赤ちゃんと保護者を対象に、「絵本をひらく体験」と「赤ちゃんと絵本を楽しむ体験」をプレゼントする活動です。

「絵本を通して、心ふれあうひととき」を持つキッカケをお届けします。

プレゼントする絵本は、NPOブックスタート(特定非営利活動法人ブックスタート)から提供され、2年に一度開催される「絵本選定会議」で選考基準に基づいて選出されています。

参照リンク:那須塩原市公式ホームページ

母子保健推進員とは

市から委嘱された母子保健推進員は、子育て中の保護者の身近な相談者として活躍しています。

【母子保健推進員の活動】
・乳児家庭全戸訪問…生後2、3か月児と保護者を訪問
・乳幼児事故防止啓発活動…乳幼児健診の際に事故防止を呼びかけ
・子育て支援活動…託児ボランティアや地域の子育てサロンに協力
【お問い合わせ】
健康増進課
 TEL:0287-63-1100 FAX:0287-63-1284
黒磯保健センター
 TEL:0287-63-1100 FAX:0287-63-1284
西那須野保健センター
 TEL:0287-38-1356 FAX:0287-38-1515

人気のキーワード