地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、那須塩原市地域ポータル「きらきらホットなすしおばら」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

那須塩原市地域ポータル「きらきらホットなすしおばら」

きらきらホット☆ラーメン男子が行く!

とら系手打ち麺ドリームロード道夢

手打ち中華

西那須野で食べれる白河らーめん

国際医療福祉大学病院の向かいにある「とら系手打ち麺ドリームロード童夢」
国際医療福祉大学病院の向かいにある「とら系手打ち麺ドリームロード童夢」
こんにちは、ラーメン男子編集部のよしのりです!
梅雨入りしてはっきりしない天気が続いていますが美味しいラーメンを食べて来る夏に備えましょう!
さて、今回訪れたラーメン屋は、近所にある国際医療福祉大学の向かえに店舗を構える、道夢さんです。
私は11:30分頃に行くとすでにお客さんがいて、ピーク時には並んでいるのも見かける店舗です。
店内を見渡すとカウンターが6席、セーブル2席、座敷4席有り大人数で行っても余裕があって明るいお店だと思いました。
このお店は去年オープンした直後に私はお店を訪れた事もあり、この町で白河ラーメンのお店が少なく非常に非常にうれしくて今回の取材に踏み込みました。

白と黒!選べるスープ

今回は黒醤油スープ
今回は黒醤油スープ
今回私が頼んだメニューは手打ち中華を注文しました。
待ち時間、メニューを見ていると、白河ラーメンでは珍しいカレー味もあり、おすすめメニューとしてラインナップしていました。
メニューを眺めているうちに、ラーメンが届きました。
スープは黒と白の醬油があり今回は黒醤油にしました。


丼を覗いてみると、スープが少し濃く見え、赤い蓮華ですくってみると、透き通っていました。
一口すすって見ると白河ラーメンの独特の醤油の味が広がり、最初は濃く、後味がすっきりしているスープでした。
続いて白河ラーメンの命とも言われる麺ですが、手打ちのちぢれ麺は太さも丁度良く均等な太さで、唇の感覚ではとてもツルツルしていて気持ちよくすすることができました。
歯ごたえはモチモチし歯切れもいい手打ち麺でした。
麺の事で感じたことは、手打ち麺ならではの麺の太さや麺の幅、麺の長さがゆで時間は一緒でも一本一本まばらで、硬いやつもあれば柔らかい麺もあり、二つが重なりあい自然と箸が進む麺でした。
スープの濃さと麺の太さ長さが合わないとこの味が出せない一杯のラーメンでした。
具材は白河ラーメンに唯一無二の存在であるチャーシュー。
豚のもも肉を使っており、他のラーメン屋のチャーシューとは違い、もも肉の独特のパサパサ感が無く食べやすく、香りも八角の香りや生姜のような香りでライスにも合うチャーシューでした。

取材を終えて・・・

これ、次に食べたい限定20食の手打ち中華「極み」
これ、次に食べたい限定20食の手打ち中華「極み」
「美味かったなぁ。。」
「美味かったなぁ。。」
今回道夢さんに行ってみて、西那須野町では白河ラーメンのお店が余り見かけ無く私自身嬉しく思っています。
次回道夢さんへ行ったら、限定20食の手打ちラーメン「極み」を注文してみたいと思いました。
ステンレスの丼を見ただけで、すごく興味が沸き、近い内に食べてみたいラーメンでた。
とら系手打ち麺ドリームロード道夢
住所 那須塩原市東赤田387-7
TEL 0287-55-1488

人気のキーワード