地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、那須塩原市地域ポータル「きらきらホットなすしおばら」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

メニュー

那須塩原市地域ポータル「きらきらホットなすしおばら」

塩原温泉 『大根鍋ふるまい』

DSC_0740
塩原には美味しい大根があります。
寒暖の差が激しい高冷地で栽培することにより、瑞々しくて甘いものが出来るのです。
大げさかもしれませんが、例えるなら梨のよう。
その名を塩原高原大根と言い、知る人ぞ知るブランドなのです。
なのに、そんなに高くない。
東京の八百屋でいくらするか分かりませんが、塩原では1本150円くらい。
※サイズなどにより変わります
塩原の野菜直売所では朝に地元の人が買っていくほどです。
その大根の美味しさをお客さんに知ってもらうために、塩原では大根のキャンペーンを行っております。
キャンペーンついてはこちら←をご覧ください。







DSC_0739
そのキャンペーンの一環に大根大鍋振る舞いがあります。
1,000人前の量が作れる大鍋で大根の料理を無料提供します。
今年は11月1、2、3、4日に開催。
昨日は塩原ビジターセンターで豚汁風大根鍋が振る舞われました。
写真はその鍋の調理風景です。
今日(2日)は門前地区の『佐か茂登』という旅館の前で行われます。
3日は塩原もの語り館でユズ味噌風味のふろふき大根が。
4日は七ッ岩吊橋の駐車場で。
時間はいずれも11時ころから14時ころまで。
無くなり次第終了なので、お客さんの入りようによっては13時前に終わってしまうこともあります。

ちょうど紅葉の良い時期なので、大根鍋であたたまってから紅葉狩りをお楽しみください。




詳細はこちら: http://blog.livedoor.jp/shioryo1/archives/52017251.html