地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、那須塩原市地域ポータル「きらきらホットなすしおばら」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

那須塩原市地域ポータル「きらきらホットなすしおばら」

「温暖化への適応支援セミナー」を開催します

株式会社 相互企画

温暖化にどのように適応していけば良いのか「「温暖化への適応支援セミナー」を開催します」

温暖化にどのように適応していけば良いのか

一般社団法人環境マテリアル推進機構栃木支部では、7月24日の日曜日に那須野が原ハーモニーホールにて「温暖化への適応支援」をテーマとしたセミナーを開催致します。
温暖化抑制への取り組みは待ったなしという状況になっています。
そして、温暖化に対して求められるのは「抑制」と「適応」です。
温暖化の抑制に対する必要な取組みは、明確です。温室効果ガスの排出を大幅に削減することです。
一方で、人が、建物が、温暖化にどう適応していけば良いのかについては、対処方法がぼやけてしまっているのではないでしょうか。
人は、建物は、温暖化にどのように適応していけば良いのか、そんなことをお話しさせて頂くセミナーです。
興味、関心のある方、お気軽にご参加下さい。

●と き:7月24日(日) 14時30分~16時
●ところ:那須野が原ハーモニーホール(交流ホール)
     大田原市本町1-2703-6 TEL0287-24-0880
●主 催:一般社団法人環境マテリアル推進機構栃木支部
●後 援:栃木県、那須塩原市、大田原市、那須町、大田原商工会議所、那須塩原市商工会、西那須野商工会(順不同)
※ご希望の方はご予約をお願い致します(0287-36-3925)
■マスクの着用 ■会場入口での手の消毒 ■座席間隔確保のご協力をお願い致します

【セミナーの主な内容】
●パート1/温暖化の実情と将来予測
●パート2/世界と日本の温室効果ガス排出削減目標
●パート3/温室効果ガス排出削減への憂慮要因
●パート4/環境省作成DVD「2100年未来の天気予報」視聴
●パート5/住まいの蓄熱量増大と熱中症のリスク
●パート6/冷房の使用機会増大
●パート7/健康面における冷房の弊害
●パート8/環境及びエネルギー面における冷房の弊害
●パート9/人が温暖化に適応していくために
●パート10/建物が温暖化に適応していくために
●パート11/質疑応答と疑似体験

一般社団法人環境マテリアル推進機構栃木支部 副支部長
熱中症対策アドバイザー 山崎秀也

お申込はお電話またはメールでどうぞ
0287-36-3925
yamazaki@sougokikaku.co.jp

基本情報

名称株式会社 相互企画
フリガナカブシキカイシャ ソウゴキカク
住所329-2705 那須塩原市南郷屋4-16-1
アクセス国道4号線三島北交差点より東(大田原方面)へ500m
高架橋手前交差点より徒歩すぐ
エバス3号店より徒歩すぐ
電話番号0287-36-3925
ファックス番号0287-47-6146
メールアドレスyamazaki@sougokikaku.co.jp
営業時間9:00~18:00
定休日木曜
ホームページhttps://sougokikaku.co.jp
関連ページホームページ1
ホームページ2

口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?あなたの体験や感想を投稿してみましょう。

きらきらホットなすしおばら[那須塩原市] 公式SNSアカウント