地元暮らしをちょっぴり楽しくするようなオリジナル情報なら、那須塩原市地域ポータル「きらきらホットなすしおばら」!
文字サイズ文字を小さくする文字を大きくする

那須塩原市地域ポータル「きらきらホットなすしおばら」

営業状況につきましては、ご利用の際に店舗・施設にお問い合わせください。

ランニングショップについて

 STRIDE LAB NASU(ストライドラボ ナス)のニュース

「ランニングショップについて」
ここ数年のサイクリングブームによって、サイクリング人口が増えて、それに伴って自転車のプロショップが増えました。

しかしサイクリングブームと同じようにランニング人口が増えましたが、意外とランニング専門店は増えていないようです。

私はこれまで10年間サイクルショップを営んでいました(厳密には今でもストライドラボ那須店の中で小さくやっています)

サイクルショップは自転車やパーツを売ること、自転車のメンテンナンスが主な仕事になりますが、それ以外にも、お客さんのパーツ選びの相談にのったり、最近のサイクリング事情やサイクリングコースの案内。

それに私の場合トレーニングが専門なので、トレーニング方法をお客さんにアドバイスしたりしてきました。

自転車のプロショップのことを考えると、ランニング専門店の仕事も同じように、ランニングシューズやウエア、それ以外のアクセサリー類の販売が主な仕事になりますが、ランニング専門店として、ランニングに係わる情報の提供、トレーニングのアドバイス、イベントやセミナーの開催なども重要な役割になってくるはずと思います。

そう考えるとサイクリング人口よりも明らかに多いランニング人口ですから、もっとランニング専門店が増えても良いのではと感じます。

ストライドラボ那須をがオープンして3ヵ月ほどになりますが、オープン前に思っていた以上にランニング専門店が少ないことを実感しています。

これまでランナーは街のスポーツ店やネットショップで、ランニングシューズやウエアの購入してきたと思いますが、意外とランニングシューズの選び方や、自分に合ったサイズの選び方を分かっていないランナー多いことに気付かされました。
トレーニング関する知識も、インターネットである程度は知識を得ていても、果たして本当に自分に合ったトレーニング量、トレーニング強度までは分からないようです。

ストライドラボ那須は栃木県の県北にありますが、お客さんは地元、那須地区のランナーだけなく、宇都宮からのお客さんも多く、近県の群馬、茨城、福島からもご来店いただいています。
そう考えると改めてランニング専門店の必要性を感じていますし、ランニングのより良い情報をお客様に提供することが我々ストライドラボ那須の使命だと感じます。
アウトドア・スポーツ用品[ランニング・ハイキングシューズショップ]

STRIDE LAB NASU(ストライドラボ ナス)

最新のニュース一覧へ
口コミ

このお店・施設に行ったことがありますか?

あなたの体験や感想を投稿してみましょう。